その種類は様々!東京にあるお土産事情とは?

甘いものからせんべい系まで様々

日本の首都東京だけに、お土産は様々なものがあります。甘いものからせんべい系までありますし、価格帯も安価なものから高級なものまで揃います。基本的には駅やデパートなどで簡単に購入することが可能ですが、このような場所で購入できるのは主要な商品です。珍しいお土産やあまり出回っていないお土産を購入するのであれば、東京都内の各エリアに向かうしかありません。特に下町はユニークな商品開発などもあり、一味違った楽しさがあります。

芸能関係のお土産に注目

東京は各企業の本社が集結しており、それはテレビ局にも言えることです。東京の各テレビ局で製作された番組が地方の各局で放映されます。そして芸能事務所もほとんど東京にあるので、芸能人に関するグッズを購入できる機会が非常に多いです。好きな俳優・歌手・お笑い芸人に至るまで多くのグッズが売っているのでお土産として見逃すことはできません。ペンやうちわなどの日用品から、人物が描かれた饅頭など食べ物系も豊富に揃っています。

お土産は東京関連品だけじゃない?

お土産と聞くと、その土地限定もしくはその土地ならではの食材を使って製造されているなど地域性を重視しがちです。しかし東京には全国から様々な物が集まるので、極端に言えば東京でも北海道や沖縄のお土産品を購入することが可能です。大きなデパートであったり、各都道府県の商品を集めたショップがあるので、それらを利用すれば様々なお土産を購入できます。このように東京のお土産と一口に言っても、多くの観点から捉えることができます。

イタリア語で小さな鐘のことをカンパネラと言います。主にお寺やなどの鐘のことで、他にも鈴や風鈴のことも意味しています。