知らなきゃハズカシイ?!本当は女性が欲しい結婚指輪の人気デザイン3選

女性の指を美しく見せる「ウェーブタイプ」

女性から安定した人気を得るこの「ウェーブタイプ」。中央部分が少しへこんでいて、まさにウェーブ=波のように見えるのがこのリングの特徴です。このデザインは女性の細くて華奢な指をさらに長く見せてくれることから、「結婚指輪をもらうならウェーブタイプが良い!」という女性もしばしば。自分の指が細く見えるだけで一日がなんだか楽しくなってしまう!女性って本当に可愛らしい生き物ですよね。また、ウェーブタイプにはシンプルなデザインの物も多いので、女性からだけではなく男性からも案外人気があるリングなんですよ!

永遠を意味する「ハーフエタニティタイプ」

「ハーフエタニティ」というタイプをご存知ですか?普段の生活では、なかなか耳にしない言葉ですよね。実は「エタニティ」=永遠を意味する言葉なんです。そのなかでも特に人気のデザインが、ダイヤモンドを半周にあしらったハーフエタニティタイプ!キラキラと光り輝くダイヤの美しさとその指元に、女性も思わずうっとりしてしまうこと間違いなしです。渡す際にエタニティの言葉の意味を教えてあげると、よりカップルの絆も深まるかもしれませんね。

愛を感じるロマンチックな「ツインリングタイプ」

様々な場面で目にすることの多い「ツインリング」は、もう既にご存知の方も多いのではないでしょうか?お互いのリングを合わせると、ひとつのモチーフやデザインが浮かび上がるそんなロマンチックなリングですね。カップルにも人気があるこのデザインは、もちろん結婚指輪としても高い人気を誇るんですよ。まるでパズルのピースのようなこのリングは、目に見える形でロマンチックに愛を感じたいカップルにぴったりの結婚指輪と言えそうですね!

結婚指輪探しをする時には大変な結婚式の準備と重ならないように、できるだけ早めに目星をつけておくことがポイントだと思います。